ウイスキー 国産ウイスキー 終売・休売情報

サントリー 国産ウイスキー「白角」「知多350ml」を休売へ

更新日:

サントリー酒類は、原酒不足のため「白角」「知多350ml」を2019年3月31日をめどに休売にすると発表しました。

サントリーからのコメント
「角瓶ブランド、知多ブランド共に、想定を上回る需要が続いたため、
今後主力商品を安定的にお客様にお届けするために、一部製品を休売にさせていただく運びとなりました。
尚、休売製品につきましては、出荷調整を実施させていただきます。」

先日発表されたキリンビールの「富士山麓 樽熟原酒50度」の終売に引き続き、国産ウイスキーの求めやすい価格帯の商品がまたひとつ市場から消えることとなる。

「山崎」「白州」の出荷調整に伴い、飲食店のハイボール代替ウイスキーとしてメニューに採用されていった「知多」。今回「知多350ml」が休売と発表されましたが、「知多700ml」も出荷調整に入るため「山崎」「白州」の同様「知多」も購入が難しくなることが予想される。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

アサヒビールは、国産ブレンデッドウイスキー「ザ・ニッカ12年」を2019年3月末を目途に、在庫がなくなり次第終売とする。
CHECK>>【終売・休売情報】ニッカ 国産ウイスキー「ザ・ニッカ12年」が3月末で終売へ

スポンサーリンク

-ウイスキー, 国産ウイスキー, 終売・休売情報

Copyright© お酒ファン.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.