新商品情報 梅酒

梅酒をウイスキー樽で熟成!?5,000円の梅酒を新発売、限定品も発売

投稿日:

サントリースピリッツ(株)から、「山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒 リッチアンバー」が4月7日(火)から全国で新発売されました。

「山崎蒸溜所貯蔵梅酒」シリーズは、サントリーウイスキー発祥の地である山崎蒸溜所で、ウイスキーの熟成に使用した古樽で熟成させた梅酒です。

ウイスキー樽由来の華やかな香りと深いコクが特長の梅酒として人気を博し、2019年の販売数量は、対前年122%と大きく伸長しています。

今回、贅沢に複数のウイスキーをブレンドした「山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒 リッチアンバー」が新発売され、同ブランドのさらなるファン獲得を図ります。

今回は、梅酒でありながらも希望小売価格5,000円(税抜)とウイスキーに匹敵する価格の新商品「山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒 リッチアンバー」を紹介していきたいと思います。

山崎蒸溜所で時を重ねた梅酒

山崎蒸溜所写真01山崎蒸溜所は幾重もの歴史をまとった、日本最古のモルトウイスキー蒸溜所。

1923年、サントリーの創業者である鳥井信治郎は、輸入品ではない国産のウイスキーにこだわり、山崎の地で日本初のモルトウイスキー蒸溜所の建設に着手しました。

以来、山崎蒸溜所の歩みが日本のウイスキーの歴史を創り、シングルモルトウイスキー山崎をはじめとする数多の名酒を生み出してきました。

美しい竹林に折々の表情をもたらす四季。ウイスキーづくりに適した理想の気候・風土と名水、そして脈々と受け継がれてきた職人の情熱と技。山崎蒸溜所は、日本最古のモルトウイスキー蒸溜所であり、世界に誇るジャパニーズウイスキーの聖地です。

日本のウイスキーのふるさと、山崎蒸溜所で時を重ねた梅酒

90年に上にわたり磨かれ、受け継がれてきたウイスキーづくりの匠の技。

その息吹感じられる山崎蒸溜所の自然の中、ウイスキーの古樽で、ゆったりと丁寧に時を重ね、熟成した梅酒です。

ウイスキーの染み込んだ古樽を時間をかけて焙煎し、梅酒の貯蔵に使用。

樽の心地よい木香と焙煎樽ならではの甘やかなバニラ香をまとい、華やかで深い味わいをもつ梅酒に仕上がっています。

甘い芳香を引き出す焙煎樽へのこだわり

樽の内側を炎や遠赤外線でじっくり加熱する「焙煎樽」。

樽材の内側にバニラのような甘い芳香成分(バニリンなど)をたっぷりと抽出するため、やさしく均一に加熱するオリジナルの焙煎機を山崎蒸溜所では使用。

ウイスキーの熟成に使用したホッグス(容量230L)などの古樽を焙煎し、梅酒を貯蔵。

梅酒本来の果実香を損なうことなく熟成が進み、焙煎樽由来の甘い香りとほどよい渋味が心地よい、上質な梅酒が誕生する。

気になる新商品「リッチアンバー」と限定品の味わいは!?

山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒 リッチアンバー

■商品名:山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒 リッチアンバー
■希望小売価格:5,000円(税別)
■仕様:750ml アルコール 20度

ウイスキーの古樽の内面を焙煎し、梅酒をゆっくりと熟成させた後、梅酒樽後熟グレーンウイスキーと、香り高いモルトウイスキーを厳選して贅沢にブレンドした梅酒です。

焙煎樽熟成梅酒と複数のウイスキーが織りなす複層的な香り、深く長い贅沢な余韻をお楽しみいただけます。

モルトウイスキー由来の華やかな香り、グレーンウイスキーによる長い余韻とコク、焙煎樽の香ばしい味わいが複層的に感じられるストレートがおすすめです。

山崎蒸溜所貯蔵 スモーキー原酒樽仕込梅酒 2020Limited Edition

■商品名:山崎蒸溜所貯蔵 スモーキー原酒樽仕込梅酒 2020Limited Edition
■ 発売日: 2020年5月12日(火)
■希望小売価格:1,500円(税別)
■仕様:660ml アルコール 14度

梅酒の熟成には、スモーキーなウイスキーを熟成させた樽を使用しています。

「山崎蒸溜所貯蔵梅酒」ならではの深いコク、贅沢な余韻に加え、繊細でスモーキーな香りをお楽しみいただけます。

昨年限定発売し好評だった「山崎蒸溜所貯蔵 スモーキー原酒樽仕込梅酒 2019Limited Edition」に続き、今年も「同 2020Limited Edition」を限定発売。

ロックやソーダ割りなどでお楽しみ下さい。

山崎蒸溜所貯蔵 梅酒シリーズまとめ

山崎蒸溜所貯蔵 サントリー梅酒 サントリー

サントリースピリッツ(株)から、「山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒 リッチアンバー」が4月7日(火)から全国で新発売されました。

「山崎蒸溜所貯蔵梅酒」シリーズは、サントリーウイスキー発祥の地である山崎蒸溜所で、ウイスキーの熟成に使用した古樽で熟成させた梅酒です。

ウイスキー樽由来の華やかな香りと深いコクが特長の梅酒として人気を博し、2019年の販売数量は、対前年122%と大きく伸長。

今回、贅沢に複数のウイスキーをブレンドした「山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒 リッチアンバー」が新発売され、同ブランドのさらなるファン獲得を図る。

5月12日(火)には、昨年限定発売し好評だった「山崎蒸溜所貯蔵 スモーキー原酒樽仕込梅酒 2019Limited Edition」に続き、今年も「同 2020Limited Edition」を限定発売。

梅酒ファンはもちろんウイスキー通のあなたも「山崎蒸溜所貯蔵 梅酒シリーズ」をぜひ一度味わってみてください。

山崎蒸溜所貯蔵 梅酒 その他の商品

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CHECK>>サントリー 国産ウイスキー「白角」「知多350ml」を休売へ

CHECK>>世界5大ウイスキーをブレンドした「碧Ao」をサントリーが限定発売

スポンサーリンク

-新商品情報, 梅酒
-, ,

Copyright© お酒ファン.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.