ウイスキー スコッチウイスキー デュワーズ

デュワーズ ホワイト・ラベル 全米で絶大な人気を誇るスコッチ

投稿日:

1846年、ジョン・デュワーによって創業されたジョン・デュワー&サンズ社。

パースのワイン&スピリッツ商として設立されましたが、ウイスキーを初めてボトルに詰めて売る事で成功し、大躍進を遂げました。

そして、ジョン・デュワーから家業を引き継いだ二人の息子、ジョン・アレクサンダー・デュワーとトミー・デュワーにより、その名声は不動のものとなりまりました。

日本でもバーテンダー支持 No.1ハイボールウイスキーとして有名です。

今回は、特にアメリカ市場で絶大な人気を誇る「デュワーズ ホワイト・ラベル」について紹介をしていきたいと思います。

デュワーズの歴史

スコットランド生まれでウイスキービジネスこそが天職であると知っていたジョン・デュワーが、1846年に設立。

創業者のジョン・デュワーはスコッチウイスキーを初めてボトルに詰めて販売をしたことでも有名。(それまでは量り売りだった)

彼の死後も「最高のブレンディッドウイスキー造る」という信念は二人の息子に受け継がれ、その息子の活躍によって同社は成功を収める。

「ホワイト・ラベル」がアメリカ市場で絶大な人気

1880年代にデュワーズの代名詞ともいえる「ホワイト・ラベル」を確立し、その名を知らしめるべくロンドンへ進出をする。

お酒の見本市に突然キルト姿のバグパイパーを登場させて驚かせたり、才気溢れる営業力で評判を呼ぶ。

アメリカでスコッチといえばデュワーズと言われるほど、世界的にも有名なビッグブランド。

鉄鋼王アンドリュー・カーネギーが、時のアメリカ大統領“ベンジャミン・ハリソン”に樽入りのデュワーズを贈った話は有名で、それをきっかけに全米で大ブレイク。

今日、スコッチ最大の消費国であるアメリカにおいて、シェアナンバーワンのスタンダードスコッチとして親しまれている。

英国王室御用達

また常に表彰の栄誉を受けてきた世界有数のウイスキーブランドで、ヴィクトリア女王から王室御用達の栄誉を賜っているのをはじめ、これまでに独立した機関から500以上の賞を受賞しており、世界のメダル・スコッチとしても知られている。

キーモルト確保の為に「アバフェルディ蒸溜所」を建設

1896年に、自社ブレンドのためのモルト原酒の安定確保のための蒸溜所「アバフェルディ」を建設する。

そのアバフェルディ蒸溜所のモルトを中心に主にハイランドモルトをブレンドしている。

その他の主要モルトは、オルトモア、マクダフ、クレイゲルキなど

デュワーズ ホワイト・ラベルの味わいと口コミ評判は!?

デュワーズ ホワイト・ラベル詳細

■商品名:デュワーズ ホワイト・ラベル
(Dewar's White Label)
■希望小売価格:1,574円(税別)
■仕様:700ml アルコール 40度

1899年に初代マスターブレンダーのA.J.キャメロンが手掛けた長年愛されるブレンデットスコッチウイスキー。

スムースな味わいと華やかな香りはハイボールに最適です。

キーモルトは、アバフェルディ、オルトモア、マクダフ、クレイゲルキなど

ストレートよりロック、水割り、ハイボール等でお楽しみください。

香り: フローラルヘザーやハチミツの香り

味わい:スムースでクリーン、フレッシュバニラ、わずかに洋ナシ、ソフトでフルーティー

フィニッシュ:ほのかな甘さにスモークさを感じるよいバランス

実際に飲まれた方達の口コミ評判を紹介

ハイボールで飲んでいます

・サントリーの角、トリスなどでハイボールを飲んでいる方、一度これのハイボールを飲んでみてください。コストパフォーマンスも高く、味わい深いハイボールが楽しめますよ!

・癖がなく ハイボールには最適なウィスキーです。 デュワーズ 1: ソーダ4のレシピ通りのハイボールがお勧め。

・バーテンダーが選ぶハイボール用ウイスキーにデュワーズホワイトラベルが多く取り上げられていたので購入。ハイボールは、こんな味だと嬉しいなぁと想像した味に近いです♪

コスパがとても良いです

・スコッチと言えばシングルモルトのイメージが強くてブレンドスコッチは飲まなかったのですが、こいつには驚き香りと味わいのバランスがすごくいい!

・ブレンドのウィスキーの中で、デュワーズは
コストパフォーマンスがよく、毎日飲むには最適だと思います。

入門用にオススメです

・オーソドックスなスコッチ、価格も手ごろ、入門者におすすめです。ソーダ割、水割り、ロックなんでもいけます。

デュワーズ ホワイトラベルまとめ

1846年、ジョン・デュワーによって創業されたジョン・デュワー&サンズ社。

ウイスキーを初めてボトルに詰めて売る事で成功し、大躍進を遂げました。

そして、ジョン・デュワーから家業を引き継いだ二人の息子、ジョン・アレクサンダー・デュワーとトミー・デュワーにより、その名声は不動のものとなりまりました。

アメリカでスコッチといえばデュワーズと言われるほど、世界的にも有名なビッグブランド。

鉄鋼王アンドリュー・カーネギーが、時のアメリカ大統領“ベンジャミン・ハリソン”に樽入りのデュワーズを贈った話は有名で、それをきっかけに全米で大ブレイク。

今日、スコッチ最大の消費国であるアメリカにおいて、シェアナンバーワンのスタンダードスコッチとして親しまれています。

おススメの飲み方はハイボール

バーテンダー支持 No.1※ ハイボールウイスキー
※カクテル協議会入賞バーテンダー100名を対象にした聞き取り調査(2016年SME調べ)


デュワーズその他の商品

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CHECK>>カティサーク オリジナル その飲みやすさで世界中で人気の1本!

 

スポンサーリンク

-ウイスキー, スコッチウイスキー, デュワーズ
-, ,

Copyright© お酒ファン.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.